So-net無料ブログ作成
検索選択

ダ・ヴィンチ・コード [思ったこと]


読み終わりました

ネタバレ感想文ですが・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ベースの謎はもうあちこちで出まくってます
マグダラのマリアがイエスの妻で子どもが居た
(自主規制。カーソルで読めます)なのですが
その謎を解いて行く過程と、警察、キリスト教宗派の三つ巴の追っかけっこが絡んだ
ミステリーとサスペンスが混在したお話です。

逆から言うと、ミステリー好きの人やサスペンス好きの人には
どっち付かずで物足りないかもしれません。

パリ好き、ルーブル好き、キリスト教絵画好き
中世ヨーロッパ好き、そしてアーサー王好きの人は楽しめるかなぁ。
あ、私は後半がビンゴです(笑)

↑の自主規制の謎は知っていたのですが
まさか聖杯まで絡んで来るとは思いませんでした。
(こっちは規制せーへんのかい^^;)
そこで出て来たわたくしの読書しながら妄想爆走連想ゲーム

修行僧と言えば「薔薇の名前」だよな〜。
「薔薇の名前」は「ショーン・コネリー」。
「ショーン・コネリー」って「インディー・ジョーンズ」のパパだよね。
主人公のラングドン博士は「ハリソン・フォード」似だし。
「インディー・ジョーンズ3」の宝物は「聖杯」だったよなぁ〜。
むにゃむにゃ・・

キリスト教信者さんからはかなり反発が出ている様ですが
そうではない人間にとってはとても面白く出来ていると思います。

昔「最後の誘惑」というキリストの映画があった時も
あれこれ問題視されましたけど、ここまでじゃなかったです。
あちこちに「ノンフィクション」の香りを漂わせているのが
いけないのでしょうねぇ。

そうそう、それと映画のコピーにある
ダ・ヴィンチは、その微笑みに何を仕組んだのか」ですが。
本来は仕組んであるんですけど、
原作ではその仕組みに触れておりましぇ〜ん。

仕組んだのはジャック・ソニエールじゃん。

映画では解説するんでしょうかね。(^m^)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

ミルティーユ

ご訪問ありがとうございました♪
私は(上)をようやく読み始めたところです。
家族で回し読みをしています。
私はパリ好き、ルーブルのピラミッド好き、
美術好き、ミステリー好き..なので
まぁ楽しめると思います、今のところ..。
てるさんのブログ、面白いですね。
食べ物の話、好きです。
またお邪魔しますね!
by ミルティーユ (2006-05-25 22:31) 

てる

☆ミルティーユさん
ようこそ。
昨日は、ブログをさかのぼって
素敵な切り絵を沢山見せて頂きました。

ルーブルは新婚旅行の時、半日かけて回ったのですが
やっぱり観たい所だけ探して観た!って状態です。
途中、出張中の百済観音様@法隆寺にお会いして
ビックリしたのを思い出します。

いろんなお話が出来ると嬉しいです。
切り絵楽しみにしていますね。
by てる (2006-05-26 09:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。