So-net無料ブログ作成

水無月 [京ごよみ]

六月の別名でもある「水無月」を名前に持つのが


【水無月@近所の和菓子屋さん】
ういろうの上に小豆を乗せた夏のお菓子です。

六月晦日に水無月を食べると邪気払い厄払いになる・・・らしいです。
もしかすると一年の半分が終わるので
追儺のような意味があるかもしれないですね。

この姿は氷室の氷をイメージしたものという説をよく耳にしますが
私が昔聞いたのは、この上の小豆は皮膚病の状態を表しておりまして
食べて病を避ける願いがあったとか。

他にも行事に関係する和菓子って何があったかなーと
ちょっと思い出してみました。
★は個人的な食べなきゃいけない度数です(多いほど高い)

正月の葩(はなびら)餅:★
 味噌餡が好き。でもボーっとしてると時期が過ぎて食べそびれてしまう。

端午の節句の柏餅:★★
 これも味噌餡が好き。もうすぐ夏だなーって気持ちになります。

端午の節句のちまき:☆
 嫌いじゃないけれど柏餅があるのでパス。頂いたときは美味しく食べます。

六月晦日の水無月:★★★
 晦日蕎麦のようなものなので、必需品です。

土用のあんころ:★★★
 厄除なんでしょうねぇ。
 厄年の時の厄払いにもあんころを食べるというのがあります。

秋のお月見団子:★
 お月見団子より、芋の方を食べるので、★1個です。

行事に関係無い季節の和菓子を追加すると
とんでもない数になりそうなのでやめておきましょう(笑)


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

怪傑おばさん頭巾

実は・・・「水無月」を検索したら、金沢の和菓子やさんに行き当たり、送ってくれる、というので、そのサイトで30分(気が付いたらそれくらい掛かってた!)も考えてしまいました(^_^;
でも、脳ドックまでに一キロでも痩せておきたいし・・・とはかない抵抗を考慮して、今年はパス(;_;)
てるさんのプログも当分鬼門でしょうか(^_^;・・・いえいえ毎晩うかがって、ヨダレを垂らしております。
by 怪傑おばさん頭巾 (2006-06-27 01:34) 

たらこ太郎7

ほー、ういろうに小豆がのっかているとは風流でありますね~。夏らしいひんやりとした感じが伝わってきます(^o^)/ なるほど、そういう願いが込められているのですね(*^_^*) 食べたいリストではなく、食べなくてはいけないランクとは(笑)
by たらこ太郎7 (2006-06-29 22:50) 

てる

☆怪傑おばさん頭巾さん
わかります!!
私も通販サイト(お菓子系)見て悩んで悩んで
結局「また今度」って思ってしまうんです。
痩せたら買おうと思いつつ、そんな日がいつ来るのか・・(笑)
その分、本の通販で発散しているのかもしれません(^m^)

☆たらこ太郎7さん
そうなんです。食べなくてはいけないんです。
mostなんです〜〜〜!(笑)
食べたいリスト作ったら、とんでもない量になっちゃう事でしょう。
(和菓子の)鮎や水ようかんの美味しい季節ですものね。(^_^)
by てる (2006-07-03 08:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。