So-net無料ブログ作成
検索選択

うふふ にんまり [思ったこと]

注)ハイテンションで書いておりますので適当に流し読みしてください^^;;;

うふふふ…
ぐふふふ…

にやけ顔が止まりません。

随分前から知ってはいたんですよ。

天野喜孝さんのオフィシャルサイトブログがSo-netに出来たこと。
トップの絵を何度かクリックしていると「D」が出てくること。
イラストが何枚かアップされていること。

もしかしたらいつか「エルリック」も出て来るかな〜♪
まー、そんなに有名なキャラじゃないから気長に待つしかないなー。
なんて思っていたのに
早くもNo.20で出てまいりました!(本当のところ3桁は覚悟しておりました)

マネージャーさんが選んでくださったのでしょうか。
うううううれしいですぅ(感動!)
ありがとうございまぁす(感涙!)

贅沢を言えば昔の顔の方が好きなんですけどね(^^;

【エルリックサーガ(旧)@早川文庫】

最初、第1巻(左下)「メルニボネの皇子」を買ったのがもう○十年前。
中身がどうのじゃなくて、表紙が綺麗で買ったのが始まりです。
これを買ってなかったら、多分指輪物語も読んでなかったでしょうねぇ。

最近、エルリックの新訳バージョンが続々発行中です。
同じものの翻訳ならいらない・・・と思っていたのですが
どうやらその後追加された原作の訳もあちこちに混じっているらしくて・・・
数日前にAmazonさんに発注済みなのです(^m^)。
商売上手のハヤカワさんには参りますワ。

**********************************************************
(ちょっと落ち着きました)

・・・それにしても、学生時代からの友達がこれを読んだら

「まだ言うとんのかい」

って言われそうです。
いや、○十年ずっとじゃなくて、

「最近また見かけて復活しただけだから」

と言い訳しておきましょう。
(Amazonでゲドを買ったら、オススメで出てきたんだもーん)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ミルティーユ

表紙買いだったのですか?
天野さんのことはお名前くらいしか知らないのですが、
てるさんの写真を見て、お好きな絵画の感じがわかるような気がしました。
若沖ともつながっていますよね。
追求するとものの見方が深くなってくるようです。
そろそろ漠然と見ることをやめようかなと思った次第です^^;
by ミルティーユ (2006-10-06 13:33) 

てる

☆ミルティーユさん
当時、他に無い濃密なイラストに心奪われました。
そのノリのままクリムトやエゴン・シーレにトリップしたり(笑)
言われて見ると若冲を含めどれも空気が濃密ですね。
何故かミュシャを素通りしちゃった意味が
今頃わかった気がします(嫌いじゃないんですよー)
by てる (2006-10-07 11:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。